Warning: Use of undefined constant WpNicodo - assumed 'WpNicodo' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sansai-books/www/gamelabo.jp/wordpress/wp-content/plugins/wp-nicodo/wp-nicodo.php on line 492

Warning: Use of undefined constant register_uninstall_hook - assumed 'register_uninstall_hook' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/sansai-books/www/gamelabo.jp/wordpress/wp-content/plugins/wp-nicodo/wp-nicodo.php on line 498
8月, 2013 | ゲームラボ

ゲームラボ

過激に遊ぶ!パソコン&ゲームマシン実験室

2013年 8月 のアーカイブ

ガチャガチャとの出会いは一期一会!
面白そうなものを見かけたら1回まわしてみよう、というこのコーナー。

今回は、

「佐川男子シチュ萌えグッズ」
全5種類
1回200円

に挑戦してみました。
飛脚の赤いふんどしに触ったら幸せになれる!?

(さらに…)

ひさびさにガンプラ

10月に「ガンダムビルドファイターズ」が始まるから……というわけでもないんですが、「ニッパーでランナー切りまくりたい!」「カッターでプラスチック削りたい!」という気分になり、ひさびさにガンプラを組んでみました。

と言っても、本当にただパチパチ組んだだけの「素組み」です。それでもこれだけそれっぽくなるのだから、最近のモデルは良くできています。

今回選んだのは、「機動戦士ガンダム00」から「HG 1/144 MSJ-06II-SP ティエレンタオツー」と、「HG 1/144 SVMS-01E グラハム・エーカー専用 ユニオンフラッグカスタム」。

(さらに…)

レトロゲームハードに愛を込めてムチふるう人気漫画『えみゅラボ』!

ゲームラボ9月号では、故横井軍平氏の精神も宿るバンダイ製携帯ゲーム機『ワンダースワン』を取り上げています。

(さらに…)

毎年、パラダイステレビが本家24時間テレビの裏で放送している「24時間テレビ エロは地球を救う」が今年も開催。11回目(!)となる今回も、恒例のおっぱい募金が行われました。というわけで、早速潜入取材を敢行! おっぱい募金の現場を押さえてきました。

(さらに…)

アーケード版『ゼビウス』が発表されたのは、1983年初頭。つまりファミコンと同い年で、今年で30周年なのです(一部移植版などではタイトル画面に「1982」という表記が入っていますが、これは開発やロケテストが行われた年を示す模様)。

『ゼビウス』というゲームの特徴としては、さまざまなハードに移植されたことが挙げられるでしょう。

特に1984年のファミコン移植版は、多くの人が遊んだはず。しかしもちろん、移植版『ゼビウス』はファミコンだけではありません。

(さらに…)

ゲームにまつわるアイテムをなにかひとつ。

ということで、今回は今年の夏コミで手に入れたサントラCD『メガロック カーニバル』を。

メランコリかっこいい『ロックマン』『エックス』『エグゼ』『ゼクス』等のシリーズBGMを、ゲーム音楽サークルのEtlanZ(エトランゼ)さんがさらにかっこよくアレンジしたアルバムですよ!!

(さらに…)

祝! ルイージ生誕30周年!
なんでも、ルイージが『マリオブラザーズ』に初登場してから30年目になるんだとか。
任天堂も「ルイージの年」ということで、いろいろな企画を打ち出していますね。

そこで、ゲームラボでもルイージを応援するグッズを作りました!
(さらに…)

2009年の夏コミ(C76)以来、毎回コミケを取材してきました。そしてそのたびに、東京ビッグサイトの象徴、通称“ビグザム”を撮影しています。

そこで今回は、5年分のビグザムさんを見比べてみましょう。何か新しい発見が……あるかも?

(さらに…)

ガチャガチャとの出会いは一期一会!
面白そうなものを見かけたら1回まわしてみよう、というこのコーナー。

今回は、

「猫耳少女のデスクトップ」
全10種類
1回200円

に挑戦してみました。
猫耳というか全身タイツ……!?

(さらに…)

唐突ですが、こんなことを思いました。

SFC版『サウンドノベルツクール』で生み出された(であろう)名作たちはどこに消えたのか。

発売は1996年。まだニコニコ動画もYouTubeも無いどころか、インターネットすら満足に普及していない時代。
誰の目に触れることもなく消えたのか。

(さらに…)